成長にアルギニンは重要じゃない?量やコスパより大事なことは?

メイン画像

昔は身長を伸ばすといえばカルシウム=牛乳でした。   現在は少し事情が代わってきています。 カルシウムも大事だけど最も大事だと考えられているのは 「アルギニン」   アルギニンとは?背が伸びる理由は?   アルギニンはアミノ酸の一種です。   アルギニンには 成長ホルモンの分泌促進 免疫機能の向上 脂肪代謝の促進 といったさまざまな役割があります。   成長... 続きを読む

お金をかけずに背を高くする8つの方法

メイン画像

これから成長期を迎える、もしくは成長期真っ只中なのに 身長が思うように伸びずに悩んでいるそこの君や、親御さんへ、 お金をかけずに身長を伸ばす方法をお教えします。   ”お金をかけずに背を高くする”なんて聞くと なんだか怪しく聞こえるかもしれませんね。   ですが今からご紹介する方法は怪しくもなんともありません。 むしろ実践しようと思えば誰でもできる方法なんです。   背を高くするカギはいかに成長ホルモンを分泌させるか ... 続きを読む

初潮を迎えた女子中学生でも身長を伸ばすことはできる?

メイン画像

女の子の身長が伸びなくなるタイミングは? 小学校高学年から中学生頃にかけて、女の子の体は急激に変化します。 何より最も大きな変化は月経開始ではないでしょうか。   女の子は初潮を迎える以前に急激に身長が伸び、 胸も膨らみはじめ、体つきも丸く変化していきます。 そして初潮を迎えて大人の女性の仲間入りをするわけですね。   このように女子の成長期のピークは 初潮を迎える以前の2年間程と言われています。 年齢で言うと9歳から15歳ぐらい... 続きを読む

遺伝じゃない?背が伸びない中学生に共通する原因は?

メイン画像

身長は両親から遺伝する? 子供の身長は両親の身長が大きく影響すると考える人も多いようです。 「両親背が高いのに、子供は意外と伸びなかった」 「自分の身長が低いから結婚相手は背が高くないと」 というような言葉は日常生活でもよく耳にするのではないでしょうか?   ですが、実際のところ 両親の身長が子供の身長に遺伝する割合は そこまで大きくないようです。 遺伝が身長に影響する割合は少ない 身長と遺伝の関係についての見解は 研究者によって様々... 続きを読む

身長を伸ばすならカルシウム?アミノ酸?成長に必要な栄養素

メイン画像

カルシウムとアミノ酸、成長に必要なのはどっち? 身長を伸ばすのに最も有効なのは 必要な栄養素を摂取すること。   だからこそ注目されているのがカルシウムとアルギニンです。 カルシウムは骨のもととなり、 アルギニンは成長ホルモンの分泌を促します。   この二つのどちらが成長に有効なの? と気になる方も多いかと思います。   ですが思うに、 その二つの栄養素を比較することは 意味があるようで意味がありません... 続きを読む

高校生になっても身長は伸びる?成長期が終わる年齢は?

  小学生高学年から中学生ぐらいになると 身長がぐんぐん伸びる子が大勢います。   一方で中学生になったのに イマイチ身長が伸び悩んでいる子も珍しくありません。   では身長がグンっと伸びる成長期は 一般的に何歳から何歳までの間なのでしょうか?   成長期の男女別平均年齢は? 人間の成長期は2期あると考えられています。 第一期は生後~4歳ぐらいまでの間。 生まれたときの身長の倍程度まで成長します。... 続きを読む