アルギニン高配合ドクターセノビルにデメリットが?!副作用は?

                       

トップ画像

この記事ではこんな事が分かります

  • アルギニンたっぷりのDr.セノビルは飲みすぎても大丈夫?
  • 配合成分から分かるDr.の効果
  • アルギニンの量よりもっと大切なこととは?

 

 

ドクターセノビル(De.Senobiru)がダントツで支持される理由とは?

https://senobiru-shop.jp/

成長期サプリ選びで、成長ホルモン分泌

促進効果のあるアルギニンの配合量に

こだわる人も多いのではないでしょうか。

 

 

ドクターセノビルには一包あたりに

2500mgのアルギニンが濃縮配合されています。

(しかも吸収率の高いL型アルギニン)

 

 

一日の基準量はコップ2杯分の2包なので

一日に5000mgものアルギニンが摂取可能!

これは一日の摂取推奨量を丸々補う量です。

 

 

これは成長期サプリでは最高水準なので

ドクターセノビルには根強い人気が

あるんです。

 

 

ドクターセノビルの対象年齢は何歳から何歳まで?

イメージ画像

ドクターセノビルに対象年齢はありません。

 

公式サイト曰く、幼児から大人まで

多数の愛飲者がいるそうです。

 

 

原材料(卵、大豆、ゼラチン等)に

アレルギーがなければ小さなお子様でも

飲ませることができます。

 

 

配合成分からわかるドクターセノビルの効果とは?

イメージ画像

実際にドクターセノビルにはどのような成分が

配合されているのでしょうか?

栄養分析表示 一袋7gあたり

エネルギー 27.8kcal / タンパク質 2.5g / 脂質 0.06g / 炭水化物 4.31g /

ナトリウム 0.6mg(食塩相当量0.0015g)| L-アルギニン2,500mg


原材料名:エリスリトール、デキストリン、グレープフルーツ果汁末、

さとうきび抽出物、L-オルニチン塩酸塩、L-シトルリン、モズク抽出物、

スピルリナ末、高麗人参抽出物、コラーゲンペプチド(ブタ由来)、

卵黄ペプチド、α-GPC含有食用精製加工油脂末 /L-アルギニン、

クエン酸、香料、甘味料(カンゾウ・スクラロース)、ビタミンB12

(原材料の一部に卵、大豆、ゼラチンを含む)

L-アルギニン2500mgと、アルギニン吸収時の

負担を和らげるクエン酸入り。

 

 

その他オルニチン等のアミノ酸や、ペプチド

といったたんぱく質、ビタミンB12など、

体の組織や血を作るのに役立つ成分が含まれます。

 

 

ドクターセノビルはたんぱく質豊富だけど・・・

イメージ画像

ドクターセノビルには2.5gのたんぱく質が

含まれるのですが、これはキッズサプリでは

ダントツの配合量と言えます。

 

 

ただここで気になったのが、

タンパク質量とアルギニンの量です。

 

 

アルギニンはたんぱく質に分類されるはずですが、

タンパク質2.5gとL-アルギニン2500mgは同量

ですよね?

 

 

ということは同じタンパク質の部類である

その他のアミノ酸成分やペプチド類は極めて

少量しか含まれないということでしょうか?

 

 

ドクターセノビルはアルギニンに偏りすぎている?!

イメージ画像

原材料表から判断するに、アミノ酸系の

L-オルニチン塩酸塩より前は全て味付け成分です。

 

 

オルニチンやシトルリン等のアミノ酸や

ペプチド成分の配合量が僅かだとすると

栄養面で期待できるのがスピルリナですが、

 

 

これも序列が低いため配合量が豊富とは

言えないでしょう。

 

 

このことから、ドクターセノビルは

アルギニン摂取に非常に偏った

サプリメントであると考えられます。

 

 

アルギニンは摂りすぎても大丈夫?副作用は?

イメージ画像

他社製品ではアルギニン配合量非公開のもの

が多いのですが、公開されているものでも

多くて1000mg程度です。

 

 

ではドクターセノビルのように一日に

5000mgもの多量のアルギニンを

毎日摂取しても大丈夫なのでしょうか?

 

 

実は一日のアルギニン必要量は一般的に

4000mg程度、成人の摂取上限は9000mg程度

なので、5000mgは適正レベルなんです。

 

 

危険性は全くありませんし、そもそも

サプリは食品なので副作用もありません

 

 

アルギニンは身長アップに効果あるって本当?

イメージ画像

そもそもアルギニンには本当に

身長を伸ばす効果があるのでしょうか?

 

 

実はアルギニンは、医療の現場でも

使われています。

 

 

たとえば低身長の子の成長ホルモン分泌の

負荷テストに使われているのですが、

 

 

これはつまり、医学的にもアルギニンの

成長ホルモン分泌効果が認められている

ということです。

 

 

しかし、です・・・

 

 

 

アルギニンが多いドクターセノビルで身長が伸びるのは当然、ではない?

イメージ画像

成長ホルモン分泌を促すアルギニンですが、

実は口から多量に摂取する場合のに関しては

効果があるという実証はされていません。

 

 

以下は、国立スポーツ科学センターの調査結果です。

<成長ホルモン分泌促進>

  • アスリートを対象とした研究では、
    1. (1)男性有酸素トレーニング経験者15名 を対象に、運動前にL-アルギニンを体重あたり0.075 g摂取させたところ、血中成長ホルモン濃度や心拍数、血圧に影響は認められなかった。
    2. (2)男性ウエイトトレーニング経験者18名を対象に、運動前に体重あたり0.075gのアルギニンを摂取させたところ、運動中に血中アルギニン濃度が上昇したが、成長ホルモン濃度に影響は認められなかった。

 

0.075g/kg摂取なので、60kgの人だとしたら4.5g

 

 

つまり、一日の摂取基準値程度のアルギニン

を経口摂取しても成長ホルモンの濃度に

変化がなかったということです。

 

 

医療現場とサプリ配合のアルギニンには大きな違いがあった

https://www.ajinomoto.co.jp/amino/himitsu/sports-eiyou.html

これは30gのアミノ酸各種を静脈に投与し

血しょうの成長ホルモンの上昇を調べた

表です。

 

 

アルギニンは他のアミノ酸より確かに

成長ホルモン上昇に効果がありますね。

 

 

が、ここで注目なのは30gという量です。

 

 

医療の現場ではこの実験のように何10グラム

という大量のアルギニンを注射や点滴で

体内に直接投与しています。

 

 

つまり医療現場で用いられるアルギニンと

私達が食品から摂取するアルギニンを

同じ次元で語ることは間違いなのです。

 

 

ドクターセノビルはアルギニンが多いのに吸収されない?!

樽の理論

http://www.jnet-store.com/lp/totalup/adw/

とはいえ、お子さんの身長に悩むほど

アルギニンに頼りたくなりますよね。

 

 

ですが、そう思ったあなたは根本的な考えを

変えた方がいいかもしれません。

 

 

上の表は「ドベネックの樽」という理論です。

 

 

栄養成分は図のようにどれか一つを多く摂取

しても、バランスが悪いと最も少ない成分

に合わせた働きしかしないのです。

 

 

医療用なら別ですがサプリに含まれる量程度の

アルギニンであれば、他の栄養とのバランス

が悪いと、量ほどの効果は得られません。

 

 

アルギニンの量でサプリを選ぼうとしているのなら

イメージ画像

身長アップにはアルギニンという認識が広く

浸透していますが、アルギニンは魔法の薬

ではなく、栄養の一つにしか過ぎません。

 

 

先程の樽の理論のように、一つ一つの栄養が

バランスよく摂れないとそれぞれの効果が

十分に発揮されないんです。

 

 

もしアルギニンだけで解決できるなら

今頃、成長期サプリはアルギニン盛り盛り

合戦になっているはずですよね。

 

 

アルギニン超特化型サプリのドクターセノビル

は、残念ながら最も重要な栄養バランスが

良いとは言えませんよね。

 

 

成長期サプリはアルギニン量ではなく、いかに

栄養をバランスよく摂取し、全体を底上げするか

に重視して選ぶべきだと考えます。

 

 

高価なサプリが良いサプリとは限りません!

イメージ画像

ドクターセノビルは圧倒的なアルギニン量

という”ウリ”があるので差別化を図りやすい

商品であると言えます。

 

 

ドクターセノビルを候補にしている方なら

「こんなにアルギニン入っているなら、

高くても当然」と思っておられたのでは?

 

 

ですが何度も言うようにドクターセノビには

栄養バランスの欠如という大きな欠点があります。

 

 

サプリメントは値段ではなく配合成分に

注目して選ぶことをオススメします。

 

 

イメージ画像

アルギニン入りでも他の栄養とのバランスが

良く、吸収率に優れたサプリメントもあります。

 

最もオススメなのはフィジカルB!

認知度は低めですが品質はイチ押しです。

  • 各栄養成分の量以上に吸収率にこだわっている
  • アミノ酸はもちろん、ビタミン・ミネラルもしっかり摂れる
  • 成長期真っ只中の中高生に特化したサプリメント

 

栄養の宝庫スピルリナが主成分で

お値段もお手頃なのでオススメですよ。


フィジカルBの詳細を見てみる

 

 

 

コメントを残す