初潮を迎えた女子中学生でも身長を伸ばすことはできる?

                       

トップ画像

 

この記事ではこんなことが分かります

  • 女の子の身長の伸びのピークは?
  • 初潮が来たら身長が止まるのか?
  • 生理が始まったら気をつけたい身長対策

 

 

女の子の身長が伸びなくなるタイミングは?

イメージ画像

女子の成長期のピークは、初潮を迎える前の

2年間程度(年齢で言うと9~15歳位の頃)と

言われています。

 

 

この時期には一年間に10cm背が伸びることも

珍しくありません。

 

 

なぜ初潮前がピークかと言うと、体内の

女性ホルモンが増えることで骨が成熟し、

骨端線が閉鎖されるからです。

 

 

つまり月経開始とともに女性の身長は

伸びなくなっていきます。

 

 

生理が始まったら身長は止まる?

イメージ

初潮と共に成長期のピークは終了しますが、

その後にピタッと身長が止まるわけではありません。

 

 

なぜなら骨端線は徐々に閉じていくので、

その間も成長期が続いているからです。

 

 

平均的に初潮が来てから成長期が終わるまでに

5cm程度身長が伸びると言われています。

(多い人で10cm伸びる人も!)

 

 

ピーク時と比べると伸び率は急激に低下しますが、

初潮が来たからもう身長は伸びないと諦めるのは

まだ早いんですよ。

 

 

初潮を迎えた子が身長を伸ばすために気をつけたい4つのポイント

イメージ画像

月経が始まると女性の体は今までとは

全くと言っていいほど別物になります。

 

 

これまでの生活パターンのままでは

成長に体が追いつかないということもあるので、

女の子の成長期には特に気を配る必要があります。

 

 

以下の4つのポイントに注意して、

初潮のあとの限りある成長期に備えましょう。

 

 

①ダイエット禁止!今の美しさより未来の美しさを

体重計

誰もが思春期になると体がふっくらしてきます。

 

 

これは正常なのですが、本人が体型変化を

恥じたり、太ってきたのでは?と勘違いして

食事制限でダイエットする子もいます。

 

 

最も栄養が必要な成長期に栄養が不足すると

成長ホルモンの分泌に支障が出るだけでなく、

健康そのものを脅かすことになります。

 

 

②成長期の女子は大人の倍、鉄分が不足している?!

レバー

女性は月経のたびに多量の鉄分を体外へ

排出しています

 

 

とりわけ成長期の女子は、背を伸ばすのに

鉄分を消費し、生理で鉄分を排出するため

ダブルの要因で鉄分不足になりがちです。

 

 

 

初潮以前と比べて疲れを訴えるようになったら

鉄分不足のサインの可能性も。

 

 

レバーや鉄分を多く含む食材で鉄分を補給して

あげましょう。

 

 

③生理に戸惑いストレスを感じている子にはこんな一言を

ストレス

女の子は慣れない生理に戸惑うだけでなく、

ホルモンバランスの乱れから、不安や

イライラに悩まされる場合もあります。

 

 

成長期のストレスは身長の伸び悩みの原因に

なることもありますから、

親が子の精神面を支えてあげましょう。

 

 

「生理は大人になった証だから素晴らしいこと。」

「恥ずかしいことでも汚いことでもない。」

「困ったらいつでも話を聞くよ。」

 

こんな声かけができたらいいですよね!

まちがっても「病気じゃないんだから!」と

慣れない時期に突き放す発言はしないように。

 

 

④生活の乱れが全てを狂わせる

イメージ画像

何よりも気をつけるべきは食事・睡眠・運動

といった生活を規則正しく行うこと。

 

 

生活の乱れによって貧血や生理痛の悪化、

ストレスの増加を招いてしまいます。

 

 

また背を伸ばすという点でも食事・睡眠・運動は

とても大切です。

 

 

初潮はある意味成長期終了予告のようなもの

ですから、残された時間に質の高い生活を

送って、身長を可能な限り伸ばしましょう。

 

 

イメージ画像

初潮の訪れは成長期終了の初期サイン!

残された数年でどんな栄養を摂るかが

成長の分かれ道です。

栄養をバランスよく補給することで

  • 成長期に必要な栄養を効率よく摂取することができる
  • 生理の負担を軽くすることができる
  • イライラの軽減・情緒を安定させられる

 

現代の偏った食生活では成長期に十分な栄養を

補うのは不可能と言われていますから+αの

栄養摂取が鍵となります。

成長期の女の子へのオススメを見てみる

 

 

コメントを残す