プラステンアップのメーカーサイトは嘘?!口コミや飲み方は?

メイン画像

中高生に人気のプラステンアップとは?

プラステンアップは中高生向けに開発された成長期サプリメントです。

 

成長をサポートするサプリメントの多くは、

小学生向けに栄養価がされています。

 

しかしプラステンアップは中高生に必要な栄養を元に作られているため、

栄養価が高いと評価されています。

 

プラステンアップの特徴

プラステンアップ一番の特徴は、

中高生に合わせた栄養価です。

 

中学生の体格は当然小学生に勝りますし、

成長期真っ只中のこの時期は、

人生のなかで最も栄養が必要な時期であると言えます。

 

しかし、中学生ともなると生活を自分で管理することが増え、

その結果、お菓子をたくさん食べたり、

朝食を抜くようになったり、ダイエットをしたりと

食事面が疎かになりがちです。

 

そこに注目したのがプラステンアップ。

 

一日の基準量+牛乳で、中高生に必要なミネラル類や

ビタミン類をバランス良く8割以上摂取可能にしたのです。

プラステンアップの栄養価

http://plus10up.com/ 15~17歳の栄養必要量との対比

 

また、プラステンアップには成長ホルモン分泌促進作用のある

アルギニンも配合されています。

 

そして、アルギニンを効果的に働かせるために

18種類ものアミノ酸もバランス良く配合されています。

しかも、アミノ酸はすべて吸収されやすいL型を用いる徹底ぶり。

 

さらに、脂質0・カロリー控えめなだけでなく、

最強のスーパーフード「スピルリナ」「αGPC」も配合している

至れりつくせりなサプリメント(のはず)なんです。

 

プラステンアップの口コミは?

公式サイトには体験者のレビューが多数紹介されています。

その多くは「伸びることを期待します」「しばらく続けてみます」

といった、効果を期待する口コミです。

 

なかには10cmくらい伸びたという口コミもちょこちょこと。

 

まぁ、公式サイトにはひどいレビュー載せないだろう

ということで、通販サイトを調べてみました。

 

ほぼ口コミを見つけられなかったんですが、

見つけたものをご紹介します(楽天より)。

 

「高校生の息子が飲んでします。少し伸びたような気がします。諦めずに、続けていこうと思います。」

「高校生の息子が身長を伸ばしたいと購入したのですが、全く効果がありませんでした。個人差があるのかもしれませんがとても残念でした。。」

評価が正反対ですね。

 

高校生ということで、成長期が終わっている子もいれば

まだ真っ只中の人もいるので、

年齢的に評価が分かれても当然といえば当然です。

 

このくらい身長の伸びには個人差がありますし、

それにサプリメントがどれほど影響を及ぼしているかは

調べようがありません。

 

ということで口コミはあくまで「うちの場合」であり、

プラステンアップに限らずこの手の商品には個人差があり、

口コミを鵜呑みにしないよう気をつけなければなりません。

 

なんか違う?!成分表からわかるプラステンアップの真実

プラステンアップには成長に有効な栄養素が

どの程度含まれるのでしょうか?

 

成分表と原材料を確認してみました。

栄養成分表示(1日8gあたり)

エネルギー 23.44kcal / タンパク質0.11g / 脂質0.02g /

炭水化物 / 6.5g / ナトリウム8.32mg / カルシウム465mg

 

原材料がコチラ

プラステンアップ原材料一覧

http://plus10up.com/

 

原材料からわかるようにたくさんの種類のビタミン類や

アミノ酸が配合されています。

スピルリナもα-GPCも入っていますね。

 

メーカーサイトの説明に嘘はなさそうです。

(当たり前)

 

ですが、ここで注目していただきたいのはです。

 

プラステンアップにアルギニンは極少?

イメージ

成分表示に記載されているプラステンアップの

タンパク質の量は0.11g

 

これはカラダアルファの1.075g、セノビックの0.76g

アスミールの0.29gなどに比べて非常に少ない量です。

 

このタンパク質のなかには、コラーゲンペプチドや

アルギニンを含む各種アミノ酸が含まれているわけですが、

 

わずか0.11gの中に

ペプチドと18種類のアミノ酸が含まれているということは

アルギニンの量はごくごくわずかというこですよね。

 

原材料名を見てもアルギニンの順番は後ろの方ですし、

アルギニンより多いビタミンAの推定含有量は928μg※なので、

アルギニンは少なくともそれ以下ということですよね。

(※公式サイトの充足率と国の栄養基準を元に独自で算出)

 

アルギニンの必要量4000mgに対し、0.928mg以下というのは

摂取したと言えるほどの量でしょうか?

 

もちろんアミノ酸はバランス良く摂取することが大切です。

アルギニンだけ多くても意味がありません。

 

それにしても、アミノ酸全体の含有値が低いとなると、

サイトで謳っているほどの効果があるのか疑問です。

 

そして糖類などの炭水化物の割合が非常に多いのも気になります。

 

プラステンアップはビタミン&ミネラルサプリで代用可能?

サプリメントイメージ

アミノ酸が思ったほど含まれていないプラステンアップですが、

牛乳とあわせて摂取することで、

ビタミン類やカルシウムはしっかりと補うことができます。

 

ですが一方で鉄分が多く含まれていないというデメリットも。

(鉄分を含むスピルリナの含有量も不明なので)

 

これらから判断するに、プラステンアップは

マルチビタミンとマルチビタミンサプリで代用可能では?

と思ってしまいます。

 

もしくはスピルリナ100%のサプリを飲んだほうが

カロリー的にも栄養面でも金銭的にもより良いのでは。

 

それくらい、プラステンアップはタンパク質量が少ないし、

安い商品でもないので費用対効果が低いと判断します。

 

メーカーサイトは確かに嘘を言っているわけではありませんが、

さもアルギニンがしっかり吸収されるようなアピール方法は、

アルギニン効果を期待して購入する消費者に対してちょっと不親切ですね。

 

 

 

コメントを残す