セノビックとミロは中学生に効果なし?対象年齢は何歳まで?

                       

トップ画像

 

この記事ではこんなことが分かります

  • セノビックは中学生サプリとして適しているのか
  • ミロは中学生が飲むのに栄養が足りているか
  • セノビックやミロよりもっとおすすめの飲み物とは?

 

 

1000円ちょっとで骨をが丈夫に?知名度No.1のセノビック

https://www.shop.rohto.co.jp/senobic_start_tc/pc/

「♪カルシウム~と ボーンペップの

セノビィ~ク~(ワッフゥ~)♪」

のCMソングでお馴染みのセノビック。

 

 

テレビCMの効果や、ど直球のネーミングで

圧倒的知名度を誇るロート製薬の

成長期飲料です。

 

 

セノビックは牛乳に溶かして飲むサプリで

一袋千円の低価格と豊富な味付けが特徴です。

 

 

大手製薬会社が研究したカルシウムを吸収する7つの栄養素

イメージ画像

セノビックの主栄養は7つ。

  1. カルシウム…丈夫な骨や歯を作る
  2. …赤血球(ヘモグロビン)の材料
  3. ビタミンD…カルシウムの吸収を促す
  4. ボーンペップ…カルシウムを骨に沈着させる
  5. オリゴミル…免疫力アップ・健康維持
  6. ビタミンC…コラーゲン生成・免疫力アップ
  7. ビタミンK2…血液凝固・カルシウムを沈着させる

 

ボーンペップは卵黄から発見された、

成長促進作用があると注目の成分です。

(動物実験における効果です)

 

 

そしてオリゴミルは販売元のロート製薬が

独自に開発したペプチド成分です。

 

 

セノビックの原材料を公開!一番多い成分は意外にも・・・

イメージ画像

ミルクココア味1日分(20g)の成分です。

タンパク質1.5g / 脂質0.6g / 炭水化物17g / ナトリウム17-170mg /

カルシウム260mg / 鉄6mg / ビタミンC 57mg / ビタミンE 5mg /

ビタミンD 2.8μg / ビタミンB1 0.71mg / ビタミンB2 0.34mg


原材料名:グラニュー糖、ココアパウダー(ココアバター10~12%)、

麦芽糖、乳糖、ミルクペプチド、卵黄ペプチド、植物油脂、

卵殻カルシウム、香料、ビタミンC57mg、ビタミンE、ピロリン酸鉄、

ビタミンB1、ビタミンB2

 

タンパク質やカルシウム・鉄分が豊富でが

原材料のトップには糖類や味付け成分が

並んでいるのは少し気になるところ。

 

 

セノビックは骨を強化するが身長は伸びない?!

骨イメージ

成分表から分かる通りセノビックの

コンセプトは「骨を作り上げて

身長を伸ばす」ということ。

 

 

セノビックのタンパク質の主原料は、

ペプチド成分のオリゴミルと

ボーンペップだと思われます。

 

 

これらは骨の強化に役立つ成分であり、

アルギニン等の成長ホルモン分泌促進成分が

含まれているのかは不明です。

 

 

セノビックの対象年齢は何歳から何歳まで?

イメージ画像

セノビックは対象年齢を公開していません。

ですが牛乳と一緒に摂取するため最低でも

牛乳が飲める1歳以降でないといけません。

 

 

セノビックの公式サイトには2歳の愛飲者が

掲載されていることから幼児が飲んでも

大丈夫でしょう。

 

 

年齢の上限もありません。

 

 

セノビックの栄養量は中学生にも足りるの?

セノビックの基準量(8g+牛乳150ml)には

18歳以上が必要なカルシウム88%、鉄が89%、

ビタミンDが67%含まれています。

 

 

日常の食事を加味すれば、セノビックの

栄養量は中学生の必要量をクリアしています。

 

 

逆に小さな子の場合、栄養過剰レベル

ではないものの必要量は大きく上回るので

量を調節してあげるといいでしょう。

 

 

中学生にセノビックをオススメしない理由

イメージ画像

セノビックは骨の強化を目的とした

カルシウム等の栄養補給には適しています。

 

 

しかし成長ホルモン分泌を促すアミノ酸や

アミノ酸やミネラルの働きをサポートする

ビタミン類が乏しい印象です。

 

 

セノビックに含まれる栄養成分量は豊富ですが

骨の強化だけでは背は伸びませんから、もっと

栄養バランスが取れたサプリの方が良さそうです。

 

 

料理にも使えるウラ技も?安くて便利なミロ

https://nestle.jp/brand/milo/nutrition/

親世代にもお馴染みのミロは、スーパーで

入手できるため知名度も手軽さもNo.1

 

 

一袋300円代~とお手頃価格なので

成長期サプリの第一歩として

定番の商品でもあります。

 

 

実はミロ、公式サイトでレシピを多数

紹介しているようにフレンチトーストや

デザートの材料になる便利屋さんなんです。

 

 

そもそもミロって背を伸ばすための飲み物なの?

イメージ画像

ミロには以下の栄養が含まれています

  1. カルシウム…丈夫な骨や歯を作る
  2. 鉄…赤血球(ヘモグロビン)の材料
  3. ビタミンD…カルシウムの吸収を促す
  4. ビタミンB2…脂質、糖質、タンパク質をエネルギーに変える
  5. ナイアシン…酵素の働きを補助する
  6. ビタミンB6…タンパク質をアミノ酸に変える
  7. ビタミンB12…ヘモグロビンを作る
  8. ビタミンC…コラーゲン生成・免疫力アップ

 

カルシウムと共に、エネルギー生産を

活発にするビタミンB群が豊富な印象です。

 

 

ミロは背を伸ばすというよりエネルギー

チャージを目的に作られた商品ですが

成長期期に必要な栄養を補うことができます。

 

 

15gで牛乳1本分のカルシウムが摂れる!ミロの原材料を公開

イメージ画像

一日の摂取基準15gあたりの数値です。

タンパク質1.2g / 脂質1.6g / 炭水化物10.2g / ナトリウム16mg /

カルシウム220mg / 鉄3.2mg / ビタミンB2 0.3mg / ビタミンB6 0.4mg /

ビタミンB12 0.64μg / ナイアシン4.6mg / ビタミンC 14mg /

ビタミンD 1.7μg


原材料名:混合大麦麦芽エキス、砂糖、ココアパウダー、脱脂粉乳、

植物油脂、乳清カルシウム、リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、

ビタミンC、pH調整剤、ピロリン酸鉄、レシチン(大豆由来)、

ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB2、酸化防止剤(ビタミンE)、

ビタミンD、ビタミンB12

 

カルシウムが豊富ですが

同時に甘味料等味付け成分も豊富。

 

 

ミロの香ばしい甘さの秘密はこれ!

麦イメージ

ミロで一番の注目成分は

ほのかな甘味の元である大麦麦芽エキス

 

 

大麦は発芽することで、成長に必要な成分を

たくさん作り出すのですが、この大麦麦芽の

成分を濃縮させたものが麦芽エキスです。

 

 

麦芽エキスには、エネルギーの元となる

ブドウ糖や麦芽糖、オリゴ糖、多糖類が

含まれます。

 

 

ミロの対象年齢は何歳から何歳まで?

イメージ画像

ミロは離乳が完了する1歳半前後から

飲むことができます。

 

 

そして大人の栄養補給にも有効なので

赤ちゃんから大人までが対象年齢です。

 

 

中学生には不向き?!ミロの本当のターゲットが判明

ミロの栄養価

このようにミロは8-9歳を基準として

栄養配合量を計算しているようです。

 

 

ミロ(15g+牛乳150ml)と朝食と

その他の食事で8-9歳の子に必要な栄養8種を

ほぼ完璧に補えるように作られています。

 

ミロは中学生に必要な栄養をどれほど補える?

運動イメージ

成長期真っ只中の中学生になると

必要な栄養量も変るため、

当然ですが充足率も変わります。

 

 

ミロ+朝食の栄養量を12-14歳の栄養推奨量

で換算すると、だいたい大体3~6割程度

補う感じになります。

 

 

これに他の食事も加わると考えると、

ミロに含まれる栄養に関しては

中学生でもそこそこ満足の栄養量でしょう。

 

 

中学生にミロをオススメしない理由

イメージ画像

ミロはカルシウムが豊富ですし、

エネルギー生産に優れたビタミンB群や

麦芽エキスが含まれています。

 

 

一方で、摂取できるミネラルの種類や

アミノ酸が豊富とは言えません。

 

 

体の成長には複数の栄養をバランスよく

摂取することが不可欠なので、この点で

ミロの栄養成分は物足りないと言えます。

 

 

コストパフォーマンスは評価したいけど…。

 

 

セノビックとミロと色鉛筆と…

イメージ画像

栄養が限られたセノビックやミロですが、

食事にプラスαの栄養が摂取できるため

効果が期待できないわけではありません。

 

 

が、これらは言わば細い色鉛筆のようなもの。

 

 

安いけれど、大きな作品を仕上げるには

あまりにも多くの時間と根気が必要です。

 

 

だからこそ成長期が限られている中学生には

色鉛筆より高価だけど効率を最重視した上質

の絵筆(サプリ)を使って欲しいと思います。

 

 

イメージ画像

私はセノビックやミロよりも

フィジカルBをオススメします。

 

  フィジカルBを勧める理由

  • セノビック・ミロでは補えないビタミンが豊富
  • 成長ホルモン分泌を促進するアミノ酸が含まれる
  • 牛乳不要でも豊富なカルシウムが摂れる

 

最高の栄養バランスで吸収力に優れ、中学生に

必要な栄養量を補える唯一のサプリです。

 


フィジカルBの詳細を見てみる

 

 

 

コメントを残す